奈良市政の「医療・介護・子育て」を変える・守る。奈良市議会議員・しなと幸一(階戸幸一)のサイト。

ブログ

May
09

ドライブスルー検査を奈良県に続いて奈良市でも

2020年5月9日

奈良県では奈良県総合医療センターの駐車場で最初に開設され、現在では奈良県下で3か所に拡大されています。
奈良市でもドライブスルー検査を5月中に実施されると先日報道されました。保健所に確認をすると奈良県の補完的に実施するとのことでした。
では、検査を受けることができる条件は(帰国者・接触者)に限定されます。緊急事態宣言が5月末まで延長された中、必要とされることは帰国者・接触者だけでなく誰かが感染しているのではと思われる感染経路不明に対する検査体制だと思います。政府はPCR検査1日2万件の検査体制があると言っていますが、実数は1万検査にも及んでいません。2万件の根拠となる検査体制を明らかにすることと、研究機関を含め民間検査機関との連携を早急に実施することだと思います。また、潜在的に感染を確認するためにも(抗原・抗体検査)体制にも取り組んでいくべきだと思います。厚労省は医療崩壊を考えてのこととは思いますが、根拠なき延長では国民は納得しないと思います。