奈良市政の「医療・介護・子育て」を変える・守る。奈良市議会議員・しなと幸一(階戸幸一)のサイト。

ブログ

Feb
05

奈良市の宿泊税

2020年2月5日

昨年4回の宿泊税懇話会が開催され、それを受け市長は3月議会に条例案を提出されようとしていました。しかし今般の新型コロナウィルスによる宿泊のキャンセルが増えたことで令和2年度の導入を見送ると突然委員会当日の朝に発表されたことで委員会での質疑を変更しなければならなくなりました。担当課は今年に入り関係団体に数回説明を行ってきた宿泊税の正当性は安定財源である事・宿泊者は日帰り観光客より長時間滞在すること等を理由としています。一方、徴収した浄財は日帰り・宿泊関係なく観光事業の一部として使用するそうです。(例として示されたのはバスの一日乗車券を修学旅行者などに提供すると言われました)修学旅行者からの宿泊税は免除されるようです。関係者に納得いただくためには、まだまだ議論が必要です。延期となったことでしっかり議論していきます。